お知らせ


 

緊急連絡事項


 

新着情報

 
タグラグビー教室
パブリックスペース
5学年担任10/16 17:00
16日(月)の給食「コンソメスープスパゲティ」
パブリックスペース
職員室より10/16 16:24
13日(金)の給食「ゼリーフライ」
パブリックスペース
職員室より10/13 17:23
12日(木)の給食「豆腐団子のスープ」
パブリックスペース
職員室より10/12 17:53
朝マラソン開始!
パブリックスペース
4学年担任10/11 21:19
11日(水)の給食「さんまのかば焼」
パブリックスペース
職員室より10/11 17:35
10日(火)の給食「ポークカレー」
パブリックスペース
職員室より10/10 18:40
6日(金)の給食「タンメン」
パブリックスペース
職員室より10/06 14:16
5日(木)の給食「インディアン焼きそば」
パブリックスペース
職員室より10/06 14:15
種まき
パブリックスペース
5学年担任10/04 17:00

めぬまっこNEWS

記事は存在していません。
シンボルツリー「どう木」について
12
2017/07/02

「どう木」の現在・根の大切さ

| by 職員室より

「どう木」は現在 根の周りに柵をつけて保護しています。これは根の周りの土を掘り起こし柔らかくしてその上に改良した土を載せて、その後ふかふかの状態で水を保つようにするためです。根の周りは草が生えているのが理想の状態です。
  5月の状態

  6月の工事



 7月現在の状態



 根は土の中に入っていますが、根には支根(太い支えるための根)と吸水根(水を吸い取るための根)があり、支根は状況によっては土の外にでてきています。ちょうど血管が浮き出るように土に張っています。吸水根はその間にあります。根は土に埋まっているものと考えがちですが、根も適度の空気と水がしみこむ隙間が必要です。ですから、不用意に根の周りの土を固めたり、多めに土を持ってしまうと根が傷んでしまうのです。木にとって根を切ったり、痛めたりすることは、時には枝を切る以上に ダメージが大きいのです。見えていることだけに目がいきがちですが、目に見えないところが大切なのです。






16:34
12