アクセスカウンター
COUNTER387332since H26.6.18~
オンライン状況
オンラインユーザー21人
ログインユーザー0人
登録ユーザー13人
シンボルツリー「どう木」について
12345
2017/11/26new

どう木の意味

| by 校長

「どう木」漢字で書くと「胴木」といわれます
この胴木の意味は「太い材木」「丸太」というそうです。

胴木といわれる丸太は戦国時代  城壁の上に備えておいて、敵が攻め寄せてきたときに落とすことや現代では、道の基礎としてうめられてるそうです。
 
胴木という名前は普段聞くことがなかなかない言葉ですが、妻沼小学校においては大切なシンボルツリーの愛称です。
11:38
12345

カウンタ

給食カウンター30463

お知らせ

   よく噛んで、丈夫な体作り!!
 
給食コーナー >> 記事詳細

2017/10/12

12日(木)の給食「豆腐団子のスープ」

| by 職員室より
牛乳 ココア揚げパン 豆腐団子のスープ 海草サラダ
 豆腐団子のスープの肉団子は、調理員さんの手作り肉団子です。鶏挽肉にタマネギのみじん切りと血液の成分の鉄が豊富なひじきなどを混ぜ合わせて、10分くらいこねて作りました。子供達が大好きなメニューなので、いつものスープよりもたくさん作りましたが、子供達は残さずほとんどのクラスが完食していました。

17:53